健康にアミノ酸 


アミノ酸の重要性や機能性は広く話題になり大きく注目されました。
アミノ酸の機能性の多様さには非常に驚かされます。
また、アミノ酸の応用範囲も医療品やサプリメントにとどまらず、肥料やプラスチック原料などへと広く展開しています。

サイトマップ TOP >

そのほかの効果

肝機能補助

関連アミノ酸:グルタミン、アラニン

アミノ酸の中でも上記2つはアルコールを素早く分解する働きをもっています。



また、これらは肝細胞再生のエネルギー源としても利用されているので、ストレスや運動不足、角なダイエットなどによって現代人が陥りやすい脂肪肝を修復する一助にもなります。

糖尿病予防

関連アミノ酸:アルギニン、アスパラギン、ロイシン、イソロイシン、バリン

これらのアミノ酸は膵臓からのインシュリンの分泌を増やし、インシュリンの働きを高めることによって、血糖値を低下させ、糖尿病を改善します。

特にアルギニンは糖化抑制作用、抗酸化作用、一酸化窒素作用などにより糖尿病合併症を予防、改善します。

生活習慣病予防

関連アミノ酸:アルギニン

アルギニンは身体のなかで一酸化窒素というたいへん重要な成分を生成します。

一酸化窒素は、血管を広げ、血液が固まるのを防いで血液の流れをよくし、動脈硬化を防ぎます。

つまりアルギニンは一酸化窒素の産生を増やすことで高血圧を予防するだけでなく、動脈硬化、痴呆骨粗鬆症胃潰瘍、肝障害などの老化病(生活習慣病含む)を予防、改善します。

髪補修効果

関連アミノ酸:システイン、アルギニン

髪の主成分であるケラチンタンパクを構成しているのもアミノ酸です。

最近はアミノ酸配合のヘアケア剤などが多く販売されていますが、アミノ酸配合シャンプーは合成洗剤よりも皮膚に対するダメージが少なく、肌を乾燥させにくい性質があります。

使用する際は自分の髪に合ったものを選びましょう。


貧血改善

鉄欠乏性貧血では、鉄分の多い食品をつとめて多く摂取するようにすることはもちろん大切ですが、「鉄」そのものの吸収は極めて良くありません。

アミノ酸やビタミンCを同時に摂取することで鉄の吸収も良くなり有効に利用されるようになります。

また、アミノ酸が不足すると、造血作用も低下することが知られています。

アミノ酸を十分に摂取することも貧血改善のためには重要なことです。



痩せられない人の為の最後のダイエット:アルティメットダイエット
アミノ酸とは
必須アミノ酸と非必須アミノ酸
良質なたんぱく質とは
食事とアミノ酸
アミノ酸の働き 疲労回復
アミノ酸の働き 免疫力アップ
アミノ酸の働き 体力アップ
アミノ酸の働き 集中力アップ
アミノ酸の働き 美肌効果
アミノ酸の働き 脂肪燃焼効果
そのほかの効果
アミノ酸Q&A
アミノ酸のメリット
リンクについて
リンク集






















































健康にアミノ酸 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。