いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ

アトピー性皮膚炎のQ&A 


アトピー性皮膚炎は、いくつもの原因が複雑に関わって引き起こされる慢性的な病気です。刺激により痒みを伴う湿疹がよくなったり悪くなったりします。現代は有症率が高く、対処には正しい知識をが必要です。

サイトマップ TOP >

心理的ストレスについて

 アトピー性皮膚炎はストレスで悪化するの?

 心理的ストレスアトピー性皮膚炎の症状と深く関係していて、重要な悪化因子のひとつと考えられています。

環境の変化、クラス替え、試験、家族や友達、周囲の人との人間関係のトラブルなどで心理的ストレスがたまると、それに反応してホルモンが分泌され、アレルギー反応を起こしやすくなると考えられています。

したがって、なるべくストレスを溜めないように、自分なりのストレス解消法を身につけることが大切です。

また、規則正しい生活、睡眠時間をたっぷりとる、疲れたときは休養するといった生活習慣も心がけましょう。


 掻くのをどうしたら止められるの?

 痒みをとるためではなく、ストレス解消などの目的で異常に掻いてしまうことを「嗜癖的掻破行動:しへきてきそうはこうどう」と呼んでいます。

嗜癖とは、心理的、肉体的ストレスを紛らわせるために、ある行為にふけり、止められなくなって、結果としてその行動が身体に害を及ぼすことです。

どうしても掻くのが止められない人は、毎日痒みを感じた回数、引っ掻きの程度などを日誌に書き、1日に何回、どんな時に何故掻いてしまうのかを分析することをお勧めします。

日誌をつけることにより、ストレスなどがアトピー性皮膚炎の症状と関連していることに気づくことがあります。

また、ストレスを解消する方法を探すことも大切です。



疾患について(4件)
診断・検査について(6件)
治療について(11件)
スキンケアについて(4件)
環境・日常生活について(14件)
心理的ストレスについて(2件)
リンク集
あなたもきっと良くなる!アトピー性皮膚炎を自分で改善する5つの法則
アトピー地獄からの脱出!
アトピー性皮膚炎は治る 稲葉式アトピー改善プログラム
妻が90日でアトピーを治した方法教えます!!アトピー性皮膚炎克服プログラム
99.7%のかさかさ、じゅくじゅく肌のアトピー肌がつるつるになった生活改善術(小児アトピー対応版)
小児アトピー改善法






アトピー性皮膚炎のQ&A All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。