美肌の極み

基礎化粧品であれ、ベースメークの化粧品であれ、じつは化粧品の多くは、肌をボロボロにしているのです。

純石鹸

純石鹸洗顔~すすぎは10回~

純石鹸洗顔~すすぎは10回~

石鹸の成分を肌に残さないように、すすぎは十分に行いますが、10回もすすげば十分です。

よく、両手のひらに水をすくっておいて、顔全体に何度もパシャパシャとかける人がいますが、この方法ではすすぎの効率は決してよくありません。

さらに、ミクロ的ダメージも少なくありません。

角質細胞はわずか100分の1mm程の大きさです。

パシャパシャとかければ、水が勢いよく当たりすぎたり、手が強く当たったりもします。

その結果、肌を細胞レベルで傷めてしまいます。

また、水が均一にかからずに「まだら洗い」になるため、石鹸の成分が肌に残りやすくなります。 (さらに…)

純石鹸洗顔~ファンデーションは石鹸で落ちる~

純石鹸洗顔~ファンデーションは石鹸で落ちる~

一部のパウダリータイプ(無添加のものなど)を除き、ファンデーションは油を含んでいるので、水だけでは落ちません。

でも、だからといって、クレンジングは決して使わないでください。

クレンジングを使わなくても、石鹸だけでかなりきれいに落ちます。

ファンデーションが手につかなくなるまで徹底的に落とそうとする人がいますが、完全に落ちていなくてもかまわないし、かえって完全に落とそうとしてはいけないのです。

このように洗っていては、皮膚の自家保湿因子までこすり落とすことになり、肌はそれに耐えられません。

クレンジングを使わずに石鹸洗顔だけでは、肌に少量ファンデーションが残るかもしれませんが、気にしなくてよいです。

残ったファンデーションは3~4日もあれば、垢と一緒に剥がれ落ちます。

泡でさっと洗って、おおかた落ちたらOKとしましょう。 (さらに…)