ほめずに子どもを伸ばす「勇気づけ」の子育て法

しっかり治そう慢性副鼻腔炎 

副鼻腔炎は鼻の奥にある副鼻腔に炎症が広がることによって起こる病気で急性副鼻腔炎と慢性副鼻腔炎(蓄膿症)があります

サイトマップ

慢性副鼻腔炎の治療法

耳鼻咽喉科専門医で定期的に鼻・副鼻腔にたまった鼻汁をきれいにとってもらいます。



細菌感染にひき続いて発症する慢性副鼻腔炎には、マクロライド系抗生剤を少量ずつ、長期に使用すると有効な場合が多く認められます。

このような治療を数カ月行っても効果がないか、効果が不十分な場合には、内視鏡を使用した鼻内手術が行われます。

一方、気管支喘息を伴った慢性副鼻腔炎は一般に難治性です。

まず気管支喘息の治療を内科の専門医にしてもらいます。

そのうえで慢性副鼻腔炎に対して耳鼻咽喉科専門医が抗ロイコトリエン薬抗アレルギー薬を使用します。

副腎皮質ホルモン薬を入れる点鼻薬も頻繁に使用されています。

最も有効なのは副腎皮質ホルモン薬の全身投与ですが、副腎皮質ホルモン薬の量が多くなると副作用が心配になります。

このような薬物治療を行っても効果の少ない場合には、内視鏡を使用した鼻内手術が行われます。

内視鏡下の鼻内手術は、異常に腫れた粘膜を取り、副鼻腔にたまった膿を除去するものなので、手術後にも耳鼻咽喉科専門医で引き続きみてもらうこと、手術前から使用していた薬を手術後も続けることが重要です。



慢性副鼻腔炎の治療法は主に薬物療法と局所療法、そして手術療法に分けられます。

細菌は優れた薬剤が登場し、手術することが少なくなりました。

また、手術の身体への負担が少ない内視鏡手術が行われるようになっています。

薬物治療

局所治療

内視鏡手術



いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
副鼻腔炎とは
慢性副鼻腔炎の症状
慢性副鼻腔炎の治療法
薬物治療
局所治療
内視鏡手術
鼻茸ってなに
慢性副鼻腔炎の治療プラン
アレルギー性鼻炎や喘息を合併している場合
慢性副鼻腔炎を繰り返さないために
ぜんそく・アトピー・鼻炎の治し方
リンク集
鼻炎、肌荒れ、かゆみ、花粉症、結膜炎、アレルギー症状から30日で解放されて対症療法ではなく根本から治す方法
歯医者のウデを見抜ける通い方 歯周病偏
耳鳴り・難聴 完全改善プログラム


いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ





















蓄膿症 診断



しっかり治そう慢性副鼻腔炎 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。