髪のアンチエイジング

頭皮マッサージ、髪の健康に役立つ商品、育毛水を手作りする方法など、すぐにでも取り組めそうなことや「これは効きそうだ」「自分に合っている」と感じたものあれば、ぜひ長く続けてください。

アボカドで髪や肌を生き生きさせる

アボカドで髪や肌を生き生きさせる

アボカドで髪や肌を生き生きさせる

このエントリーをはてなブックマークに追加

アボカドは世界一栄養価の高い果物としてギネスブックにも紹介されています。

タンパク質やカロテン、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分がバランスよく含まれています。

「森のバター」とも呼ばれるアボカドには、100g中約19gもの脂質がありますが、これは非常に体にいい脂肪なのです。

主成分はコレステロールの低下作用を持つオレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸で、食べてもコレステロールを増やす心配はありません。

ほかにビタミンC、Eも多く、皮膚に潤いを与えるなど、美肌効果も期待できます。

さらにタンパク質を構成する必須アミノ酸の中で、アボカドに多く含まれるトリプトファンが肌をきれいにし、毛につやを与えます。

また、末梢神経の血行も良くする作用もあり、脱毛や薄毛の改善も期待できます。

このようにアボカドには、肌や髪を生き生きさせる成分が多く含まれています。肌や髪のトラブルを抱えている方にはおすすめの果物です。

〈アボカドリンスのやり方〉

(1)よく熟したアボカドの果肉をスプーンなどで潰し、ペースト状にする。ラップのうえで平らに広げて冷凍しておく。アボカドは空気に触れると黒ずむ性質があるので、ペーストを作る時にレモン汁を加えておく。

(2)冷凍しておいたペーストを冷蔵庫で解凍。2×2×1cmほどに切り分ける。切り分けたキューブを密閉容器に入れ、使わない分は冷凍庫に入れておく。

(3)シャンプーした後、リンス1回分に相当するアボカドペースト(キューブ1個分)を手に取り、そのまま髪と地肌にまんべんなくつける。

(4)指でマッサージをする。

(5)お湯でよくすすぎ、タオルでよく水気を取る。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です