骨董品ビジネスを始めよう!

「道楽」は崩れた感じがしますが、「趣味」は人生の糧のようなもの。道楽に陥らない、骨董収集の手ほどきと、単なる趣味でなくビジネスに繋げる道筋を紹介していきます。

真贋

真贋鑑定

真贋鑑定

骨董の真贋は、単に新しいか古いかという二者択一ではありません。

優品か雑器か、完器か傷物か、時代の違いはないか、二度焼ではないか、伝来を作っていないかなど、色々な切り口を押さえていかなければなりません。

相場とかけ離れた値段も鑑定の内に入ります。

真贋を見極める時に必要な心得について説明しましょう。

心はいつも冷静に

例えば、お客さんからこれこれの物が欲しいと依頼されていたとします。

小さな傷があっても何とかなるかとか右方に傾いてしまいます。

心を白紙に戻しておくと、あの客の目が厳しい、仕入れても買ってくれないかという慎重さが戻ってきます。

ネット売買もパソコンの前にお茶やコーヒーを1杯飲んで、気持ちを落ち着かせましょう。 (さらに…)