あっちずサイトゼロから学べる!おまとめローンの基礎知識 

↑↑こちらは総量規制対象外

もう借金で苦労するのはやめましょう。
おまとめローンがあなたを楽にします。

【Frontier Affiliate2】2800本以上の販売を記録した「初心者アフィリエイター救済パッケージ」の第二弾!トップアフィリエイターの「完全・自動で稼ぐ仕組」を6つまとめた究極のアフィリエイトパッケージ!フロンティア・アフィリエイト2
私の多重債務!体験談
おまとめローンはどうお得?
低金利おまとめローンへ借換え
カテゴリ別おまとめローン
  借入れ件数別おまとめローン
  借入れ金額別おまとめローン
 キャンペーン中!おまとめローン
  ジャパンネット銀行・スルガ銀行
  ライブドアクレジット・オリコ
  共済クレジット・マイワン
  シティファイナンス・NOLOAN
  スタッフィ・ネットカード
  シンセイ・八重洲クレジット
  DCキャッシュワン
  StepOne・CFローン
  ディック・キャレント
  アットローン・イコールクレジット
  ユニマットレディス
お薦めおまとめローン金利ランキング
ローンを知る
  おまとめローン申し込みで注意すること
  おまとめローンに必要書類などはコレ
  だれかに借金がばれる?
  おまとめローンの審査を通るコツ
  保証人についての知識
  ローン金利の種類
  ローン金利の計算
  ローン金利計算フォーマット
  おまとめローン返済計画をたてる
  ローン金利を減らす技
  金利のグレーゾーンと過払い金
 信用情報機関とブラックリスト
  裏の情報
借入先が多すぎる場合の作戦
借金を減らすには
  収入を増やす方法
コラム
  金利引上げで重たい変動金利ローン
  無理して買った車のローン
  ブランド物買い漁りのローン地獄
  借金取りが来た!
  禁止されている取立て方法
  担保と差し押さえに関する知識
 過払い金取り戻し体験談
 改正!貸金業法
どうしても返済できない場合は
  任意整理・特定調停・民事再生
  最終手段の自己破産
 返済相談先一覧
FAQ
おまとめローン用語説明
サイト管理者
リンクについて
当サイトへの質問箱BBS
ローンサイトのリンク集
お役立ちリンク集

借金取りが来た!

取立てに来る?

返済期限を過ぎても一向にお金を返済する気配がない、貸金業者が借主に連絡がとれないといった状況になると、貸付業者も取り立てに乗り出します



貸金業者は当然それまでの返済分で貸付金額分を回収できなければ赤字になります。

差し押さえなどの取立て費用も馬鹿になりませんので、トータルでメリットがなければ取り立てに力をかけないのでは?とも思いますが、貸金業者にも面子がありますので、踏み倒しが利く業者とうわさが広まれば事業が成り立たなくなります

ですから手段はさておいて小額でも確実に取り立てを行います

取立て!

その取立ては、執拗・苛酷なものです。

取立て禁止行為が法律などで規制されていますが、それ以外の行為は普通にあることです。車や家などの換金できる財産を持っていれば当たり前に差し押さえにしてきますし、財産がなくともわずかな給料を差し押さえをしてきます(差し押さえに関する知識はこちらでどうぞ)。

頻繁に自宅に取り立てが来たり電話がなったりするでしょう
貸付業者は融資金の回収に必死です。

わずかでも借主の財産を奪っていこうとします。
借主の苦しみなど知ったことではありません

最後には

取立てをうけていると、「あぁ楽になりたい・・・」という思いがつのり、そして正常な判断ができないようになってくることでしょう。

その終焉には・・・
債務整理や自己破産できればまだいいですが、ヤミ金に手を出してしまい地獄に落ちてしまったら、目も当てられません(他から借入して借金返済を求める行為は禁止されていますが、追い込むことで間接的にそれを煽っているのです)。

この時点では既にブラックリストに載っているでしょうから、正常な貸付業者は融資してくれるわけもありません

じゃぁ自己破産してしまえばいいと軽くお考えのあなたは大間違いです。

簡単に自己破産が通るとは思わないでください。
自己破産は最終手段であり貸付業者も大きな損失を受けますので簡単に認められるものではありません(自己破産についてはこちらでどうぞ)。

既に取立てを受けている人は弁護士へ相談しましょう。

お金を借りるということ

お金を借りるということは怖いことです。
しかし、決して悪いことなどではなく、うまく利用できれば幸福を生む手段です。
ローンは貯金がなくとも物が買えるのですから時間的価値を考えれば素晴らしいシステムでしょう。

家を買うために貯金してたら、普通は貯まるころにはもう余生が殆どなくなってますよね。

ですから、本当に返済できるような計画をしっかり立てた上でもしものときの生命保険や障害保険も入って万全の状態でローンを組みましょう
無計画・無謀な借入は論外です。

おまとめローンは、今ある借金が返せず返済期限を過ぎてからでは遅すぎます。早めに手を打つときにこそ威力を発揮します

一向に借金が減らない・増えていく一方という方は、すぐにでも収支を見直しておまとめローンを検討しましょう。



<<<コラム <<<前 次>>>
住宅ローンは自分で払うな!「お金を生む家」で資産形成する方法



ゼロから学べる!おまとめローンの基礎知識 All copyrights 2007 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。