あっちずサイトゼロから学べる!おまとめローンの基礎知識 

↑↑こちらは総量規制対象外

もう借金で苦労するのはやめましょう。
おまとめローンがあなたを楽にします。

【Frontier Affiliate2】2800本以上の販売を記録した「初心者アフィリエイター救済パッケージ」の第二弾!トップアフィリエイターの「完全・自動で稼ぐ仕組」を6つまとめた究極のアフィリエイトパッケージ!フロンティア・アフィリエイト2
私の多重債務!体験談
おまとめローンはどうお得?
低金利おまとめローンへ借換え
カテゴリ別おまとめローン
  借入れ件数別おまとめローン
  借入れ金額別おまとめローン
 キャンペーン中!おまとめローン
  ジャパンネット銀行・スルガ銀行
  ライブドアクレジット・オリコ
  共済クレジット・マイワン
  シティファイナンス・NOLOAN
  スタッフィ・ネットカード
  シンセイ・八重洲クレジット
  DCキャッシュワン
  StepOne・CFローン
  ディック・キャレント
  アットローン・イコールクレジット
  ユニマットレディス
お薦めおまとめローン金利ランキング
ローンを知る
  おまとめローン申し込みで注意すること
  おまとめローンに必要書類などはコレ
  だれかに借金がばれる?
  おまとめローンの審査を通るコツ
  保証人についての知識
  ローン金利の種類
  ローン金利の計算
  ローン金利計算フォーマット
  おまとめローン返済計画をたてる
  ローン金利を減らす技
  金利のグレーゾーンと過払い金
 信用情報機関とブラックリスト
  裏の情報
借入先が多すぎる場合の作戦
借金を減らすには
  収入を増やす方法
コラム
  金利引上げで重たい変動金利ローン
  無理して買った車のローン
  ブランド物買い漁りのローン地獄
  借金取りが来た!
  禁止されている取立て方法
  担保と差し押さえに関する知識
 過払い金取り戻し体験談
 改正!貸金業法
どうしても返済できない場合は
  任意整理・特定調停・民事再生
  最終手段の自己破産
 返済相談先一覧
FAQ
おまとめローン用語説明
サイト管理者
リンクについて
当サイトへの質問箱BBS
ローンサイトのリンク集
お役立ちリンク集

ローン金利の種類

ローン金利と返済方法は数種類あります。

基本的には元本(がんぽん)と金利利率(実質年率又はアドオン年率)と返済期間があれば月々の支払額も総支払額も計算できますが、返済内容によって変わってきますので、現在の借入についても、借換えやおまとめローンを新たに組むにしても返済計画に必要な知識なのでしっかり勉強しておきましょう。

元利(がんり)やら元金(がんきん)やら似たようなとっつきにくい名前ばかりですが、月々の支払額と総支払額を気にして見てもらえれば、わかり易いと思います。尚、実際の金利計算の方法は次のページで説明します。

数字が苦手な人!ここであきらめてはだめですよ!

残高スライドリボルビング方式

消費者金融やクレジットカードのキャッシングなど、融資を受けつつ同口で限度額まで追加融資をするタイプのローンがこの方式です。毎月一定額(最低返済額)以上を返済します。返済の都度、借入残高に応じて金利が見直され、金利・返済額は以下の種類があります。

尚、この方式は、通常月々の返済時にそのとき発生している金利を支払ってしまうので、元金だけが次月に持ち越される(スライドされる)ところから、接頭に残高スライドとついています。

・残高スライド元利定率リボルビング方式

元金から決まった定率(契約内容による)の元金充当額+利用日数に応じた金利を支払います。月々の支払額はだんだん減ってきます。

・残高スライド元金定額リボルビング方式

一定の元金充当額+利用日数に応じた金利を支払います。当初の返済金額が大きくなりますが、最も早く返済できるリボルビング方式です。

・残高スライド元利定額リボルビング方式

月々の支払額は、一定です。金利充当した残りが元本返済に充てられます。元本がなかなか減らないので最も総支払額が多くなるリボルビング方式です。リボルビング方式の大半がこの方式です。

元利均等返済方式

通常数年で返済をする一般ローンは大半この方式です。月々の支払額が一定で、借り手は返済計画が立てやすく、貸し手も金利を多く取れるので普及した方法です。返済初期は金利充当率が高く元本がなかなか減りませんので、金利が数%違えば金額が大きくなったり返済期間が長くなると総支払額は相当大きく差が出ます。

元金均等返済方式

月々の返済額は元金を返済期間で割った固定額+借入残高に応じた金利となります。総支払額は、元利均等返済方式よりも低くなりますが、返済初期の負担が大きくなります。

アドオン方式

アメリカから輸入された方式で自動車ローンなどでよく見かけます。当初の借り入れ元金に対しアドオン金利を掛けて金利を計算し、返済期間で割った額を月々支払うので、計算が簡単で一定額の支払いで且つアドオン金利は非常に低く見え、一見いいように思えますが、ここまでをよく読んでもらえればピンとくると思いますが、月々返済都度、借入残高に対して金利を計算する方法ではないため、他の金利(実質年率方式)で表す金利と比較すると、同じ利率表示でも総支払額が多くなります。

元金自由返済方式

学生ローン・フリーローンなどで見かける方式で、月々一定額(利用日数の金利相当額)を返済します。元金充当する分は、借主の都合で支払うことができます。

総じて見ると、同じ金利なら返済が楽なローンは総支払額が多く返済がきついローンは総支払額が少なくなります。住宅ローンでちょっと前に流行った「当初5年は返済額を少なく抑えるタイプ」のものがありましたが、まさにこれが楽なローンは総支払額が多くなる典型です。ボーナス払い併用の支払い方法も同じように元金が据え置かれる期間と割合が多くなるので総支払額が多くなります。



<<<保証人についての知識 金利の計算>>>
住宅ローンは自分で払うな!「お金を生む家」で資産形成する方法



ゼロから学べる!おまとめローンの基礎知識 All copyrights 2007 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。