内職をはじめる!

そこで、短期間で収入をアップさせるためには副業が最適です。副業も自分に合ったものを選べば、疲れやストレスが溜まったり、休息時間が減るといった苦しさをそれほど感じないでしょう

一攫千金を狙うなら本業以上に努力しなくてはならない

一攫千金を狙うなら本業以上に努力しなくてはならない

一攫千金を狙うなら本業以上に努力しなくてはならない

このエントリーをはてなブックマークに追加

副業では「楽して儲けたい」という考え方は失敗の原因となります。

一攫千金を期待して副業を始めると、長続きはしません。

なぜなら、副業は本業の一部だからです。

その仕事を本業にする人もいれば、副業にする人もいます。

そして、本業で稼いだ30万円と副業で稼いだ30万円に特別な違いはないのです。

つまり、副業で本業よりも稼ぎたいのなら、本業以上の労力や時間、知恵を注ぐことを覚悟する必要があるのです。

一方、肉体的にも精神的にも負担が少なく、高額な報酬が期待でき、時間に縛られることもなく、楽しく飽きない副業など存在しません。

しかし、副業で大金を手にする人も中にはいます。

そういう人たちは、副業を新たなビジネスとして捉え、戦略的な努力を積み重ねているのです。

また、金銭欲だけに走ると儲け話に騙される可能性があります。

たとえ納得できる話であっても、お金を支払う副業に関しては、自分で徹底的に調べて、騙されないようにしなくてはいけません。

以下に挙げるのは、注意が必要な副業です。

内職斡旋商法 1 先に材料費を支払って、完成した商品を買い取ってもらう

2 依頼会社がその商品を適正価格で買い取るなら問題はない

3 実際は商品に難癖をつけて買い取らず、音信不通になる

資格取得詐欺 1 資格があれば、数十万円稼げる仕事を紹介すると誘われる

2 行政書士や宅建などの教材を高額で売りつけられる

3 資格を取得することが難しいうえに、取得しても仕事はない

キャッチ販売 1 アンケートと偽って声をかけられ、説明会場に誘導される

2 商品購入させられたり、登録料を払う儲け話への参加を促す

3 契約書の日付をごまかされ、クーリングオフもできない

面会販売商法 1 電話やメールで転職目的のスカウトの連絡が来る

2 面会場所では称賛されたり、接待を受ける

3 主旨が変わり、最終的には高額の商品を売りつけられる

投資出資詐欺 1 無料の投資セミナーや出資者を募る説明会で勧誘する

2 価値のない未公開株や高利回りの社債を高額で買わされる

3 何回かは利益を受け取れるが、すぐに連絡がつかなくなる

マルチ商法 1 法律上は問題ないが、悪徳業者が多すぎる販売システム

2 組織の会員になり、商品を販売しつつ、購入者を会員に勧誘

3 下位会員が売った分の代金に対しても紹介料が貰える

悪質商材購入 1 お金稼ぎを目的として数万円もする情報商材を購入する

2 適正価格が存在しない商品のため、トラブルが多発している

3 返金にも応じず、情報が偽物でないなら詐欺にもあたらない


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です