内職をはじめる!

そこで、短期間で収入をアップさせるためには副業が最適です。副業も自分に合ったものを選べば、疲れやストレスが溜まったり、休息時間が減るといった苦しさをそれほど感じないでしょう

副業の実務
このエントリーをはてなブックマークに追加

副業の実務

古本1冊あたり500円の利益になる「せどり」

古本1冊あたり500円の利益になる「せどり」

せどりとは、古本屋で古本を安く買い、ネットで高く売りさばいて、利鞘で儲ける方法のことです。

自由時間をフルに活用すれば、月20万円程度の副収入を得ることも可能です。

1週間のうち、3~6時間を仕入に、1時間を出品に、そして、3時間程度を発送の時間に使います。

せどりを始めるには、古本の売値が安い全国展開のチェーン店のモバイル会員になります。

会員になると、定期的にセール情報や割引クーポンがメールで送られてくるので、できる限りセール日の開店前に並び、在庫を仕入れます。

2cm位の厚さで、背表紙がきれいなビジネス書を探し、購入する前に、携帯サイトでAmazonの中古価格を確認します。

そして、「中古品価格-購入価格」で利益が出る本だけを、次々に買い物かごに入れます。

購入した本は紙袋で渡されるので、キャリーバックに入れて持ち帰ります。 (さらに…)

広告がクリックされると10~300円の収入になる「アドセンス」

広告がクリックされると10~300円の収入になる「アドセンス」

アドセンスはGoogleが提供する広告の一種で、たとえば、「化粧品」に関するブログを書いて、そこにアドセンスの広告コードを貼付すると、Googleのシステムが文章を解析し、自動的に「シミを目立たなくする」「肌に潤いを与える」といった広告を表示してくれます。

アドセンスを始めるには、まず、Seesaaブログなどのアドセンスが使用できる無料ブログを開設します。

ブログのタイトルを決めたら、そのテーマに沿った記事を2週間ほど書き続けます。その後、Googleのアカウントを開設し、アドセンスの登録申請を行います。

審査を通過したら、ログインし、広告コードを取得して、自分のブログに貼付すると、数時間後にアドセンス広告が表示されるようになります。 (さらに…)

自宅にいながら空いた時間にできる「ウェブライター」

自宅にいながら空いた時間にできる「ウェブライター」

ウェブライターとは企業のサイトに掲載する文章を執筆する仕事で、業務のやり取りはメールのみなので、時間に縛られず、在宅でできる副業です。

ウェブライターの仕事を始めるには、まず、ネットで「ウェブライター」「SOHO」と検索し、仲介会社を探し、その仲介会社に会員登録します。

ちなみに登録料は無料で、金銭は支払う必要ありません。

優先的に案件を回してもらうためには、得意分野や経験をアピールするとよいでしょう。

執筆依頼を受けたら、テーマに沿った文章を作成して、期日までに納品します。

依頼主からOKが出ると、指定の銀行口座に代金が振り込まれます。 (さらに…)

あなたの体験談が数千から数万円の価値になる「情報教材」

あなたの体験談が数千から数万円の価値になる「情報教材」

情報教材とは、成功事例やノウハウなどをコンテンツにまとめて、ネットで販売する仕組みのことです。

ネット出版最大手「インフォトップ」では、約90万人のユーザーと、3万点以上の情報教材が登録されており、なかでも、「愛犬のしつけ方」「上司を操る小技」「肩こりの治し方」などのユニークなテーマに人気が集まっています。

情報教材を販売するには、まず、ネット出版のポータルサイトに会員登録します。

自分が持っている特別な情報で、需要が高いテーマを選び文章に起こし、でき上がった文章をPDFファイルに変換して、ネット出版に申請します。

これらの作業とは別に、情報教材の販売サイトとも作成します。

販売サイトにネット出版が提供する決済ボタンを設置すれば準備は完了です。

最近では、関連団体が発売前に情報教材に中身を審査したり、販売サイトに表記すべき返金手順の有無をチェックしているため、業界全体のクォリティもかなり向上しています。

そこで、本当に役に立つ情報教材だけが売れる傾向にあります。

しかし、よい情報教材がすぐに収入になるわけではありません。

収入を得るためには販売促進が重要です。

情報教材が欲しい顧客はネット出版の販売サイトよりも、サイトやブログ、メルマガにあるアフィリエイト広告を経由して販売サイトに訪れます。

つまりアフィリエイターが見込み客を紹介してくれるのです。

実際に、月数十万円稼ぐ人たちは、作成する作業と同じくらい売る作業にも力を入れており、自分のサイトで販売したり、ネット広告を出したり、顧客リストに営業メールを送信したりしています。

初心者は自分の得意分野を情報教材にしがちですが、需要がなければ供給しても無駄になってしまいます。

そこで、選んだテーマに対してのネットでの検索回数や関連する書籍の存在を事前に調べたほうがよいでしょう。

情報教材は、出すのは簡単だが、売るのは難しいといわれています。

一方で、理由はわからないのに売れたという事例もかなりあります。

これは、インフォトップに登録している14万人以上のアフィリエイターの影響が大きいようです。

新しく情報教材を販売すると、インフォトップのトップページにある新着情報に表示され、それを見たアフィリエイターが積極的に売ってくれたりします。

中には、販売価格5千円の情報教材をつくっただけで、いきなり売り上げが上がった人もいます。

情報教材は元手が必要なく、PC1台あれば始められる副業です。

しかし、現在は数年前よりもライバルが増加したため、月数百万円も稼ぐことは容易ではなくなりました。

しかし、マーケットは拡大しているので、いろいろな分野に個人がノウハウを提供することができます。


ルールに従うだけで継続的な副収入が発生する「株式投資」

ルールに従うだけで継続的な副収入が発生する「株式投資」

株式投資は、企業が発行した株式を取引して売買益を稼ぐ資産運用です。

株式投資を始めるには、まず、売買手数料が安い証券会社を探し、ネット上で口座開設します。

IDとパスワードが発行されるとログインが可能になります。

次に、株を買うための余剰資金を証券会社の口座に振り込みます。

ひととおりの手順を覚えるためには、試しに銘柄を選んで買い、今度はチャートなどでタイミングを見計らって売ってみるとよいでしょう。

株式投資で着実に稼ぐためには、それなりの勉強が必要です。

投資はギャンブルではないので、一定のルールを設けることで、ローリスクな副業に変化します。

実際に稼いている人たちは、東証一部の銘柄しか売買しないとか、金価格の値動きで判断するといった複数のルールに従って利益を膨らましています。

そこで、成功者のルールをかき集めて、実践しながら独自のルールを構築することが重要です。 (さらに…)

短期で副収入を積み重ね、長期で資産運用する「FX」

短期で副収入を積み重ね、長期で資産運用する「FX」

FXは、外国の通貨を売買する取引のことです。

旅行や出張などで海外に行くときに現地で使えるお金と両替するように、ネット上で外貨を交換するのがFXです。

たとえば、1ドル100円の時なら、1万ドルは100万円で買えますが、3か月後に1ドル105円になれば、買った1万ドルは105万円で売ることができます。

このように、外貨を安く買って高く売ることがFXの目的です。

FXを始めるには、まず、無料セミナーなどを開催している初心者向きのFX会社を選びます。

申し込みフォームに名前、住所、電話番号などの個人情報を入力して、ネット上で本人確認をすれば、最短2日で口座開設ができるFX会社もあります。

IDとパスワードを設定して、FX会社に送金すると取引が可能になります。

FXは投資額の数倍の外貨を取引できるレバレッジが使えます。 (さらに…)

毎月、不労所得で儲ける仕組み「不動産投資」

毎月、不労所得で儲ける仕組み「不動産投資」

不動産投資は、中古アパートや一軒家を購入し、貸し出すことで家賃収入を得る方法で、すべての副業の中で、もっとも将来性があるといえるでしょう。

自宅用の区分マンションを投資用にしたり、競売で落とした一軒家をリフォームするなどの方法がありますが、最初の物件で失敗しないための手順は以下のとおりです。

まず、ローンをなるべく抑えるために、頭金の50%、少なくとも30%は貯めます。

次に、不動産業者と信頼関係を築き、優良物件の情報をいち早く回してもらえるようにします。

物件は駅から徒歩15分が限度。外観と設備、修繕費がかかる箇所も把握します。

物件の購入価格は周辺の相場と比較したうえで、できる限り値切ります。

手続きや契約などでわからないことは、不動産業者を頼りにします。 (さらに…)

不用品の処分から始める「ネットオークション」

不用品の処分から始める「ネットオークション」

ネットオークションは初心者でも始めやすい副業です。

ネットオークションの大原則は、需要のある商品を安く仕入れて、なるべく高値で供給することです。

ネットオークションを始めるには、まず、一連の流れを理解するために、身近にある売れそうな不用品を集めます。

漫画全集、ゲーム機、ブランド品など、比較材料として2~3個あるとよいでしょう。

次に、日本で利用者数がもっとも多く、認知度が高いヤフオクに会員登録します。

出品するために商品の写真を撮り、タイトルと説明文を入力します。

最低入札価格と発送方法などを入力して、期限まで落札されるのを待ちます。

商品が落札されたら丁寧に梱包して、できるだけ早く発送します。

比較的高く売れそうな身の回りのものは以下のとおりです。 (さらに…)