ニコチン依存症〜イライラのない生活を送るために〜 

上がり続けるタバコの値段に無駄とわかっていながら止められない愛煙家のあなた。ニコチン依存症なのです。このサイトに来たということは、きっとタバコを辞める意思はあるのでしょう。そんなあなたに少しだけお説教、少しだけお付き合いください。

サイトマップ TOP >

タバコを吸うとスッキリする?

タバコを吸ったときに、イライラや落ち着かない感じがスーッとおさまっていく感覚を、喫煙者ならだれでも味わったことがあるはずです。



ストレスの多い現代社会で生活するには、イライラを解消できるタバコは欠かせないと考える人も多いでしょう。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

実は、イライラは仕事や家庭などの社会生活だけが原因ではないのです。



タバコを吸い終わって1時間もしないうちに、血液中のニコチンが減り、イライラや落ち着かないなどのニコチン切れ症状(離脱症状禁断症状)が現れます。

仕事や家庭のストレスが原因と思っているイライラの正体は、タバコを吸っているが故に生じるニコチン切れ症状である可能性が高いのです。

ストレスが原因でイライラするならば、一番リラックスしているはずの寝起きの時間にタバコを吸いたくなるはずがありません。

禁煙という行為は、喫煙自体が原因で生じたイライラを、次の1本を吸うことで解消しているだけと言えます。

つまり、喫煙の習慣から脱することができれば、イライラなどのニコチン切れ症状とは無縁の生活を送ることができるのです。



禁煙すると、最初の3日間はニコチン切れ症状が強く現れますが、ほとんどは1カ月以内に消えます。

ただし、タバコを吸いたい気持ちは10週間以上残り、再び吸ってしまうきっかけになります。

いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
あなたがタバコを吸う理由はなんですか?
タバコを吸うとスッキリする?
ニコチン依存症とは
ニコチン依存症チェック
軽いタバコの秘密
減煙は余計につらい
タバコと病気の関係
禁煙のメリット
あなたに合う禁煙方法
健康保険等で受けられる禁煙治療
禁煙の薬
“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】
リンク集















禁煙外来 山形




ニコチン依存症 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。