ニコチン依存症〜イライラのない生活を送るために〜 

上がり続けるタバコの値段に無駄とわかっていながら止められない愛煙家のあなた。ニコチン依存症なのです。このサイトに来たということは、きっとタバコを辞める意思はあるのでしょう。そんなあなたに少しだけお説教、少しだけお付き合いください。

サイトマップ TOP >

健康保険等で受けられる禁煙治療

2006年より禁煙治療に健康保険などが適用され、患者さんの負担も軽くなりました。



禁煙治療を健康保険などで受けるには一定の要件があり、1回目の診察で医師が確認します。

要件を満たさない場合でも、自由診療で禁煙治療を受けることができます。

病院に行く前に自分でチェックしてみましょう。

@ニコチン依存症を診断するテストで5点以上

A1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上

B1カ月以内に禁煙したいと思っている

C医師から受けた禁煙治療の説明に同意(サイン)



標準的な禁煙治療のスケジュールでは、12週間にわたり合計5回の診察が行われます。

各診察時には、息に含まれる一酸化炭素濃度を測定します。

一酸化炭素はタバコの煙に含まれる代表的な有害物質ですが、禁煙をはじめればこの値は低下するので、次回の測定が楽しみになることでしょう。

また、禁煙を継続するためのアドバイスや禁煙補助薬の処方を受けることができるため、禁煙は成功しやすくなります。



いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
あなたがタバコを吸う理由はなんですか?
タバコを吸うとスッキリする?
ニコチン依存症とは
ニコチン依存症チェック
軽いタバコの秘密
減煙は余計につらい
タバコと病気の関係
禁煙のメリット
あなたに合う禁煙方法
健康保険等で受けられる禁煙治療
禁煙の薬
“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】
リンク集















禁煙 禁断症状 息苦しい




ニコチン依存症 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。