痔の種類と症状と養生法 

肛門疾患は身近な病気ですが、場所が場所だけに恥ずかしい気持ちが強く、専門家に相談しないで誤った自己治療をして悪化させてしまう方が多いようです。そんな方のために、ご自身の症状からある程度の診断の目安がつくように説明しています。

サイトマップ TOP >

痔の養生法

のパターンの方のような生活は避け、健康のパターンの方のような生活を目指しましょう。



1日 健康パターン 痔のパターン ポイント
まずトイレ 1日1便! スッキリしない トイレは和式ではなく洋式にし、いきみすぎないようにしましょう
朝食 乳製品と果物を加えて 飲み物だけ 栄養バランスの良い食事を心がけましょう
仕事開始 ときどき身体を動かそう! 長時間の立ち仕事、座り仕事、力仕事、歩行 長時間の立ち仕事、座り仕事、力仕事、歩行などは避けた方がよいでしょう
昼食 さっぱりとソバでも・・・ 汗もかいたし、辛いカレーでも・・・ 刺激の強い食品は避けましょう
家では 妊娠中はあまり無理をしないように・・・ 忙しいからと妊娠中でも無理して・・・ 妊娠中の無理な行動は避けましょう
夕食 バランス良く食物繊維の多い食品を食べましょう お酒とおつまみ アルコールは飲みすぎないように
食後 軽くストレッチ バーベル上げでも・・・ 過度な運動は避け、腹筋程度の適度な運動を
就寝前 ゆったりお風呂で、ぐっすり睡眠 簡単にシャワーで済ませます。 入浴はシャワーで済ませずに、ゆっくり湯船に浸かって、ぐっすり眠りましょう



いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
おしりのしくみ
痔の原因には
おしりのチェック
痔の症状と種類
痔核(いぼ痔)
裂肛(きれ痔)
痔瘻(痔ろう)
痔の薬
痔の薬に含まれる成分
坐薬の使い方
痔には漢方
痔と間違えやすい病気
痔の養生法
痔の食療法
リンクについて
リンク集




痔の種類と症状と養生法 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。