子育て応援団〜育児ガイド〜 

【育児・子育て】あなた自身とお子さんを心から愛し、笑顔が絶えない家庭を築く方法

こどもたちが夢と希望にあふれ、心豊かにたくましく育つことは、いつの時代においても変わることのない私たちの願いです。こどもたちがたくましく成長するためには、乳児期から、親がこどもに惜しみない愛情を注ぎ、語りかけスキンシップをもち、親子のきずなをしっかりはぐくみ、強めることが大切です。さらにこどもは友達と一緒に外で思いっきり遊ぶなど、さまざまな経験をすることによって、人と人とのつながりや社会を作っていく力が磨かれていきます。このサイトがそんな子育てに少しでも役立つことを願います。

サイトマップ TOP >

簡単手作りおもちゃ

身の回りのものを利用して、簡単で手軽に作れる手作りおもちゃに挑戦してみましょう。

工夫次第では、遊び方も広がったり、深まったり、愛情を丸ごと感じられるはずです。


「いない いない ばあ」人形

誰もが必ず経験する遊び「いない いない ばあ」誰もが必ず大好きな遊び「いない いない ばあ」。

ただそれだけでもワクワク、ドキドキして、「ばあ〜」っと出てくるのを待っています。

年齢に応じて、ことばのやりとりや会話、うた、踊りなどを楽しみましょう。

材料

紙コップ2個、棒(30cm程度)、割り箸(3cm)、ボンド、フェルト、毛糸、布、綿

作り方

@紙コップに布を張る


A布に綿を詰めて顔の部分を作る


B棒に3cmに切った割り箸をひもで固定する


CBの顔の部分をかぶせてひもで固定する


D布で服をつくり本体を作る


E本体を紙コップ(布を張っていない)に通して服の裾の裏をボンドで固定する


FEを@の紙コップと重ね固定する


G棒の先を綿などで包み危なくないようにしましょう


H棒を上下に動かして顔をばぁーと出して遊びましょう
「いない いない ばあ」人形の作り方


わくわくミルク缶

ミルクの空き缶を利用して、中から何が出てくるかお楽しみ「わくわくミルク缶」

中には、不用になったハンカチや布を長くつないだものや、お手玉チェーンリングなどを入れましょう。

手を突っ込んで探る面白さや、手を出す時、ゴムに引っかかる経験など、誰もが熱中するおもちゃです。

材料

布、ゴム、ミルクの空き缶

作り方

布は、缶がぴったり入るように円形に縫い、上下にゴム通しをつける

@中表にして端を縫う


A上限にゴム通しをつくる


Bそこになる方にゴムを入れて口を絞り、ミルクの缶を入れる


C上になる方にゴムを入れ、手が入る程度にゆるく口を絞る
わくわくミルク缶の作り方



こどもとむきあって
家庭でのしつけ
生活習慣のしつけ
元気な体と心をつくる(こどもの睡眠)
元気な体と心をつくる(こどもの食事)
ことばを育てる
こどもの事故防止
親子で遊ぼう
簡単手作りおもちゃ
絵本で覚えたおしゃべり
こどものうたリンク集
リンク集


















































子育て応援団〜育児ガイド〜 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。