子育て応援団〜育児ガイド〜3〜4歳編 

子どもを丈夫にかしこく育てる自然育児マニュアル「ママと子どものHappy育児法」

子どもたちが夢と希望にあふれ、心豊かに育つことはいつの時代でも変わることのない私たちの願いです。子どもがたくましく成長するには、乳幼児期から親が子どもに惜しみない愛情を注ぎ、語りかけ、スキンシップを持ち、親子のきずなをしっかり育むことが大切です。

サイトマップ

家庭でのしつけ

身体の成長とともに、心も発達してきます。

家庭内だけでなく、外の世界に触れさせることで、多くのことを学んでいきます。

社会生活に必要なことを、親の押し付けではなく、自然に日常から覚えていくように持って行きたいものです。

人間形成の基礎となる大切な時期、親は暖かく見守ってあげてください。


集団生活で学ばせよう

3歳ぐらいになると、複数の仲間と一緒に遊ぶことができるようになってきます。

このとき、自分勝手なことをしたり、相手が嫌がることを言ったりすると、楽しく遊べないことを体験の中から知るようになります。

仲間との遊びを通して、周囲に合わせて行動することなど、家庭では学べない社会性を養うのです。

是非多くの友達の中で遊ぶ体験をさせてください。

中には、すぐには馴染めない子もいます。

そんなときは、励ましながら、少しずつ慣れさせていくことです。


事故を防ぐしつけも大切

3〜4歳になると、動きが活発になり、事故の危険が増えてきます。

十分注意しましょう。

事故防止のためには、家族の気配りとともに、子どもへの安全教育も大切です。

道路で遊ばない、信号を守るといった交通ルールの基本はこのころからしっかり覚えさせます。

また、安全につくられた遊び道具でも、間違った遊び方をすると事故の原因になることがあります。

ブランコ滑り台鉄棒などで遊ぶとき、正しい遊び方を教えるようにしましょう。

家の中でも、転倒、転落、火傷など、思いがけない事故が起こる場合があります。

危険なことに関しては、厳しく言い聞かせてください。


生活習慣のしつけ



【育児・子育て】あなた自身とお子さんを心から愛し、笑顔が絶えない家庭を築く方法
子どもと向き合って
家庭でのしつけ
生活習慣のしつけ
元気な体と心をつくる〜子どもの睡眠
元気な体と心をつくる〜子どもの食事
お手伝いのすすめ
子どもの事故防止
子どもの事故防止まわりの安全点検
事故が起こってしまったときは
楽しい遊び
手作りおもちゃ〜ミトン人形
手作りおもちゃ〜魚釣り
わらべうたのリンク集
絵本と一緒に広がる世界
お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル
リンク集
3日で変化が!お気楽に成功する極秘育児術
赤ちゃん・子供の睡眠の悩み(夜寝ない、寝付きが悪い、寝ぐずり、夜泣き...)を解消! 寝かしつけマニュアル「赤ちゃん・子どもがぐっすり眠る魔法の安眠術」
進学塾不要!幼児にして大卒を決定づける「有名幼稚園」「有名小学校」受験対策マニュアル




































子育て応援団〜育児ガイド〜3〜4歳編 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。