子育て応援団〜育児ガイド〜3〜4歳編 

子どもを丈夫にかしこく育てる自然育児マニュアル「ママと子どものHappy育児法」

子どもたちが夢と希望にあふれ、心豊かに育つことはいつの時代でも変わることのない私たちの願いです。子どもがたくましく成長するには、乳幼児期から親が子どもに惜しみない愛情を注ぎ、語りかけ、スキンシップを持ち、親子のきずなをしっかり育むことが大切です。

サイトマップ

事故が起こってしまったときは

頭を打ったり、打撲したら

直後に大声で泣き、吐いたり、けいれんがなければ、まず安心です。



2〜3日は、子どもの様子に変わりないか観察しましょう。

こぶができたら、冷たいタオルなどで冷やしましょう。

こんな時はすぐに病院につれて行きましょう

・つねっても泣かずポーっとしている

・顔色が悪く、ぐったりしている

ひきつけを起こした

・何回も吐く

・耳や鼻から透明な液体や血液が出る

・手足を動かさない、動かし方が変である

異物を飲み込んだら

何をどれくら飲んだか確認しましょう。

息が出来ていて、少量で危険性の少ないものを飲み込んでケロっとしている場合は、様子を見ておきましょう。

飲み込んだものを、吐かせてはいけないものがあるので、注意しましょう。

こんな時はすぐに病院につれて行きましょう

・飲んだものが多量

・危険なもの(強い酸やアルカリ性の洗剤漂白剤灯油等)を飲み込んだとき

・普通と様子が違い、機嫌が悪い


火傷をしたら

とにかく、痛みがなくなるまで十分冷水で冷やす。

小さな水ぶくれも、潰さないようにしましょう。

こんな時はすぐに病院につれて行きましょう

・火傷の範囲が広い

・深い火傷

・水ぶくれができたり、皮膚 が剥けた火傷

・あんかなどに長時間触れた火傷(低温火傷

のどに物がつまったら

詰まっている物が明らかに見えるところにある場合は、まず取り除きましょう。

のどの置くに入った場合は、背中をたたく、お腹を圧迫する。

救急車がくるまで、人工呼吸心臓マッサージなど心肺蘇生法を続けてください。


楽しい遊び



【育児・子育て】あなた自身とお子さんを心から愛し、笑顔が絶えない家庭を築く方法
子どもと向き合って
家庭でのしつけ
生活習慣のしつけ
元気な体と心をつくる〜子どもの睡眠
元気な体と心をつくる〜子どもの食事
お手伝いのすすめ
子どもの事故防止
子どもの事故防止まわりの安全点検
事故が起こってしまったときは
楽しい遊び
手作りおもちゃ〜ミトン人形
手作りおもちゃ〜魚釣り
わらべうたのリンク集
絵本と一緒に広がる世界
お医者さんが教えてくれない、不妊症を自宅で改善するマニュアル
リンク集
3日で変化が!お気楽に成功する極秘育児術
赤ちゃん・子供の睡眠の悩み(夜寝ない、寝付きが悪い、寝ぐずり、夜泣き...)を解消! 寝かしつけマニュアル「赤ちゃん・子どもがぐっすり眠る魔法の安眠術」
進学塾不要!幼児にして大卒を決定づける「有名幼稚園」「有名小学校」受験対策マニュアル


























































子育て応援団〜育児ガイド〜3〜4歳編 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。