胃がん術後のケア講座U

PETによるがん健診を知る 


いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ

PETによるがん健診・検査を説明するサイトです。30代以上の方は是非検討ください。早期発見早期治療ががん治療の基本です。いまやがんはは不治の病ではなくなってきています。

サイトマップ

PETがん健診の特徴Q&A

Q 一般的ながん健診との違いはなんですか

一般的ながん検診は、特定の部位のみを検査しますので、それぞれの検査に時間がかかります。

また臓器そのままの形を画像にするためある程度の大きさにならないと発見が困難です。

PETがん健診では一度に身体の広い範囲(頭部から大腿部まで)を検査することができるので、検査の回数が減り苦痛やストレスが軽減できます。

またがんから出る信号をキャッチし画像化しますので潜伏している小さながんも発見することができます。


Q 一般的ながん検診に比べPETがん検診の発見率はどれくらいですか

がんの発見率は受診者の年齢・性別・健康状態によって異なりますが、一般的ながん検診で1000人中約1〜3人、PETがん検診で1000人中約10人〜25人と言われがんの種類によっては数倍から数十倍にのぼります。

Q PETがん検診はがんの早期発見に役立ちますか

一般的にがんは1cmほどの初期がんになるまで10年〜20年かかり、それ以降は急速に増殖を進めます。

従来の診断に使用するCTMRIではミリ単位の腫瘍やリンパ節転移など小さな病変の発見が難しく、がん完治率低下の大きな要因になっていました。

しかしPET検査では初期がんでも発見できる可能性があります。

これはCTなどのように形の異常を発見指標にしているのではなく細胞の活動度(FDGの取り込み量)を目安にしているからです。

ただし、全てのがんがPET検査のみで早期発見できるわけではありません。

CTMRI、超音波、内視鏡、その他の検査法などを組み合わせることでより精度の高い検査結果を得ることができます。


Q PET検査だけで腫瘍の良性か悪性かの鑑別ができますか

良性・悪性の鑑別はFDG集積の違いから推測します。

良性のものは一般的にFDGの取り込みが少なく、悪性のものは高いのでそれを判断の1つの手がかりにします。

また全身を1度に見ることで反応のある部分が周囲に広がっていないか、他の部分に飛び火していないかもわかるので、そのような特徴がみられる場合も悪性と推測することができます。

主に腫瘍の性質を診断するので全ての腫瘍で悪性か良性かがきちんと鑑別されるわけではありませんが、ある程度判断することができます。

Q PETがん検診でわかりにくいがんは

PETは肺がん大腸がん甲状腺がんなど数多くのがんを発見できますが万能ではありません。

胃がんや一部の肝臓がんなどを苦手とする他、使用する薬剤が尿として排出されため泌尿器系(腎臓、膀胱など)に埋もれた小さながんも検出が困難な場合があります。

このようにPETが苦手とする部位は他の検査方法(胸部CT、超音波検査、腫瘍マーカー、便潜血検査など)を併用することでより精度の高い検査ができます。

卵巣がん治療名医病院情報
はじめに
がんの基礎知識
PETとは
PETの特徴
PET検査とは
FDGができるまで
PETのすごさ
PETの活用法
PETの得意・不得意
PETがん健診項目表
申し込みから受診まで
がん発見症例
がん発見数と人口動態
PET受診者の声
PET健診費用
PETのしくみQ&A
PETがん健診の特徴Q&A
PET検査時の注意事項Q&A
PETがん健診の活用法Q&A
PET検査の安全性Q&A
がんの治療経験をお持ちでPET検査を受けたい場合Q&A
ガンと闘う家族のために - 家族が癌(がん)だと知らされたら 日本全国ガン難民とは?
リンク集
【癌】抗がん剤、放射線も使わずに食事だけで癌を改善する藤城式食事法。「ガン総合免疫研究所」の所長が明かす、末期癌や転移癌から生還した食事療法とは!?(180分動画付き)
大腸がん克服大辞典
癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)〜癌克服への挑戦〜






































フコイダン



PETによるがん健診を知る All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。