関節リウマチの新しい治療法 

関節リウマチの世界は今、大きな変貌を遂げようとしています。
新しい薬が次々と登場し、治療に対する考え方が変わったことから、
より高い治療目標が達成できるようになってきたのです。
関節リウマチ治療は、現在そして10〜20年先のことを考えて行います。

サイトマップ TOP >

治療のリスクとベネフィットについて

最近、「かしこい患者になろう」「治療のリスクベネフィットを考えよう」といった言葉を耳にする機会が増えました。



これは医師から説明を受けるだけでなく、患者さんご自身も治療や薬についてよく知ることが大事だと考えられるようになったためです。

関節リウマチ治療についても同じです。

どんな良い薬でも、基本的には副作用があります。

ですから、どの薬を使うか決める際には、その薬のことをよく知って、良い面(効果などのベネフィット)と悪い面(安全性などのリスク)のバランスをみることが重要です。

また、処方される薬のことを理解することは、副作用の予防にもつながります。

起こりえる副作用やその症状をよく知っていれば、それだけ副作用の予防にもつながります。

起こりえる副作用やその症状をよく知っていれば、それだけ副作用の発見が早くでき、早目に対象できるようになるためです。

抗TNF療法の場合は、これまでの薬に比べて高い効果があり、関節破壊の進行を抑える特徴がありますが、その一方で感染症にかかりやすくなるなどの副作用に注意する必要があります。

また、関節リウマチの根治治療ではないこと、すべての患者さんに効果があるとは限らないことなども知っておく必要があるでしょう。

どの治療が自分にふさわしいか、主治医の先生とよく相談してみてください。

関節リウマチはこれまで、身近な難病ともいわれてきた病気ですが、現在の治療では決して悲観的になる必要はありません。

適切な関節リウマチ治療を受ければ、ご自分の目標にかなった生活が送れるようになることが期待できる時代になっています。

一人でも多くの患者さんが、より良い治療を受けられることを願っています。

治療の第一歩は、薬についてよく知ることから



いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
関節リウマチの治療目標とは?
関節リウマチとはどんな病気?
関節リウマチにおける関節の変化
関節リウマチと深い関わりのあるTNF
抗TNF療法の薬「エンブレル」
エンブレルの効果
エンブレルの安全性
エンブレル治療を受ける前に確認すること
エンブレル治療にかかる費用
関節リウマチ患者さんのための社会保障について
治療のリスクとベネフィットについて
リンクについて
リンク集








































関節リウマチの新しい治療法 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。