関節リウマチの新しい治療法 

関節リウマチの世界は今、大きな変貌を遂げようとしています。
新しい薬が次々と登場し、治療に対する考え方が変わったことから、
より高い治療目標が達成できるようになってきたのです。
関節リウマチ治療は、現在そして10〜20年先のことを考えて行います。

サイトマップ TOP >

エンブレルの効果

エンブレル販売元の武田薬品工業株式会社によると、



DMARDで十分な効果があがらない関節リウマチの患者さんへエンブレルを投与した治療成績が開示されています。

その結果は、

投与3カ月で約65%、1年間で80%以上の患者さんに症状の改善がみられたとのことです。



※症状の改善がみられたとは

関節リウマチ薬の改善効果は以下の基準で判定します。

●痛みを伴う関節と腫れている関節が20%以上減っている

●以下のうち3項目以上が20%以上改善している

 @患者さんによる疼痛評価
 A患者さんによる全般評価
 B医師による全般評価
 C患者さんによる身体機能評価
 DCRPまたはESR(血沈)



いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
関節リウマチの治療目標とは?
関節リウマチとはどんな病気?
関節リウマチにおける関節の変化
関節リウマチと深い関わりのあるTNF
抗TNF療法の薬「エンブレル」
エンブレルの効果
エンブレルの安全性
エンブレル治療を受ける前に確認すること
エンブレル治療にかかる費用
関節リウマチ患者さんのための社会保障について
治療のリスクとベネフィットについて
リンクについて
リンク集


































関節リウマチの新しい治療法 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。