サプリメントで健康に

太っている人は太るライフスタイルを、痩せている人は痩せた体型になるライフスタイルを送っています。つまり、体型を変えるということは、ライフスタイルを変えることでもあります。

タンパク質

タンパク質

このエントリーをはてなブックマークに追加

タンパク質は、髪の毛や皮膚、筋肉をつくる材料で、乳製品、肉、魚、卵、大豆などに多く含まれます。

タンパク質を構成する最小単位のものはアミノ酸と呼ばれます。

タンパク質は約20種類のアミノ酸からつくられていますが、そのなかの9種類のアミノ酸は、体内で生成することができないため、「必須アミノ酸」という呼び方をします。

タンパク質は体内に取り込まれると、アミノ酸に分解されて、筋肉、臓器、皮膚、毛髪、神経などの細胞組織の成分を構成し、また、酵素、ホルモン、免疫物質、筋収縮や輸送に関与する物質など、さまざまなカラダの代謝反応の媒体として機能します。

ごくまれにではありますが、糖質の摂取量が不足すると、アミノ酸がエネルギーとして消費されることあります。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です