サプリメントで健康に

太っている人は太るライフスタイルを、痩せている人は痩せた体型になるライフスタイルを送っています。つまり、体型を変えるということは、ライフスタイルを変えることでもあります。

ダイエット中の昼食と夕食

ダイエット中の昼食と夕食

ダイエット中の昼食と夕食

このエントリーをはてなブックマークに追加

昼食は外食をする機会も多いので、極端に食事内容にこだわるとストレスになります。

そこで、昼食は基本は自由にしておき、外食の場合は、天丼のかわりに海鮮丼を選ぶ、揚げ物の衣を少しだけ外すなど、脂質を少し抑えるという意識だけを持つようにします。

自由に低脂肪のものが選べる回転ずしなどは外食には最適でしょう。

一方、ダイエット効果がどれだけ表れるかは、夕食の管理をどれだけ厳格に行うことができるかに左右されます。

しかし、実際にはつきあいや、仕事上での会食などもあるのではないでしょうか。

そこで、まずは、寝る2時間前から一切のエネルギーを摂取しないように心がけます。

飲み会に参加する場合は、自分が寝るであろう時間から逆算して2時間前になったら、アルコールはウーロン茶などに変え、おつまみは一切止めます。

「寝る前2時間の空腹」はダイエットにはたいへん効果的で、翌日の朝食の充実にもつながります。

空腹感が我慢できなくなった場合には、カロリーゼロのコーラや飲料を飲むとよいでしょう。

脳が甘さにごまかされて空腹感が和らぎます。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です