サプリメントで健康に

太っている人は太るライフスタイルを、痩せている人は痩せた体型になるライフスタイルを送っています。つまり、体型を変えるということは、ライフスタイルを変えることでもあります。

プロテインとはタンパク質のこと

プロテインとはタンパク質のこと

プロテインとはタンパク質のこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロテインとはタンパク質のことです。

サプリメントとしてのプロテインは、牛乳や大豆、卵などからタンパク質だけを抽出して、粉末状にしたもののことで、通常は、さらにビタミンミネラルを配合して付加価値を高めています。

プロテインの原料の牛乳は「ホエイ」と「カゼイン」に分類され、ホエイは純度によって「WPI」と「WPC」に分類されます。

ホエイの栄養価は筋力アップに効果的で、カゼインは長時間の栄養価維持に有効です。また、ダイエットには大豆が最適です。

タンパク質を豊富に含む食品には、肉、魚、豆類などがあります。

しかし、これらにはタンパク質以上の脂質が含まれているため、タンパク質だけを摂取することは困難です。

健康食材といわれている納豆も、エネルギー比率としてはタンパク質よりも脂質の方が高くなります。

もちろん、通常の食事では脂質が含まれることは悪いことではありません。

しかし、トレーニング後などの、プラスαとしてのタンパク質摂取では、脂質をいっしょに摂取することは好ましくありません。

そこで、プロテインには筋肉の材料となるタンパク質だけを確実に摂取できるという利用価値があるのです。

プロテインは、足りないタンパク質を効率よく摂取するための栄養補助食品です。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です