趣味からはじめるお金の稼ぎ方

「楽しい」うえに自分もお客さんも「幸せ」になれる世界、やればやるほど「趣味」が「収入」になる世界があります。

あなたの趣味をビジネスに変える5つのステップ
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの趣味をビジネスに変える5つのステップ

基本は商売の王道

基本は商売の王道

「稼げそうなネタ」を探すあまり、興味もないのに取り組んでしまい、結果「稼げそうなネタだったのに稼げなかった」という事実に挫折してしまう、なんてケースがたくさんあります。

それよりも最初から「自分の好きな」ジャンルで勝負する方が楽しい上に、その楽しさを多くの人(お客さん)と共有したいという情熱で、成功も近づくはずです。

ジャンルごとに多少の違いはありますが、趣味起業の基本的な部分は共通です。 (さらに…)

あなたの趣味を日本中に伝える「発信」

あなたの趣味を日本中に伝える「発信」

ブログを使って趣味を伝える

例えばあなたが「パンケーキ屋を開業します!」と宣伝したところで、誰にも知られることがなければ、開店後もビジネスとして成り立ちませんよね?

それと同じで、まずあなたの趣味がなんなのかをアピールして、1人でも多くの人にそれを知ってもらう必要があります。 (さらに…)

来て欲しいお客さんを集める「引き寄せ」

来て欲しいお客さんを集める「引き寄せ」

こまめな繋がりの積み重ねが大事

次にすべきことは「あなたと同じ趣味を持つ仲間を集める」ことです。

ここでいう仲間はサークル仲間のようなものではなく、あなたの趣味起業の「見込み客」という意味です。

つまり、あなたが趣味をアピールするために始めたブログのアクセスを増やしたり、メルマガの読者を増やしたりする、ということです。 (さらに…)

「あなたのことが好き」を増やす「ファン作り」

「あなたのことが好き」を増やす「ファン作り」

あなたの趣味は誰かに必要とされている

インターネットを使ってあなたの趣味を発信し、同じ趣味の人が集まってきたら、第3ステップでは「あなたのファン」を作ります。

「ファンなんてつかないよ」と尻込みされるかもしれませんが、インターネットは世界に向けて発信できる媒体ですから、あなたが発信する趣味の内容に共感し、好意を持ってくれる人はきっといるはずです。

もちろん、ファンを増やすコツはあります。 (さらに…)

モノやサービスをお客さんに届ける「販売」

モノやサービスをお客さんに届ける「販売」

役立つ商品だからこそ、欲しがってもらえる

いよいよ商品の販売です。

頑張って発信してきた趣味の情報があり、それを読みに来てくれた人たちがいて、さらにそこからあなたのファンになってくれた方々がいる。

すでに土台はできあがっている状態です。

このファンの方々に向かって、実際にモノやサービスを提供していきます。

とにかく、あなたを信頼して集まってくれたファン(見込み客)に、あなたの趣味の関連する商品(モノでもサービスでも)を提供します。

そもそもあなたの趣味に興味があって集まってくれたファンですから、あなたが提供するものは高い確率で買ってくださいます。

しかもこちらが販売する前に「売ってください」と言ってもらえることさえあります。

売り込まずに喜んで買っていただき、報酬を受け取る。 (さらに…)

リピーターを増やす「安定収入」

リピーターを増やす「安定収入」

ポジティブに行動し続けることが大切

最後のステップでは安定収入を目指します。

これまでのステップで収入を生み出すところまでの流れを説明しました。

ただ、毎月の売上には「今月はよく売れた」「来月は少なそう」といった波があります。

しかも、商品販売で「売れた! よかった」で終わるものではありません。

当たり前ですが、ここまで説明したステップを常に繰り返していかないと趣味起業は続きません。

つまり【常に趣味に関する情報を発信する→常に人を集める→常にファン作りをする→常に販売する】ことの繰り返しなのです。

これを少しでも安定させ、収入を仕組み化する第5ステップとして「リピーター作り」をします。

リピーターが一定数つくようになると、安定した売上がキープできるようになります。

そしてリピーターを増やすほど、キープできる売上も増える。

そういう仕組みを作ることを目指すのです。

身近な例を挙げると、会費制のスポーツクラブや外国語学校などの仕組みがあります。 (さらに…)

まとめ

まとめ

1.情報発信

あなたが好きなことを1人でも多くの方に伝える

2.引き寄せ

あなたの趣味に興味を持ってくれる人を集める。それが将来のお客さんになってくれる

3.ファン作り

あなたの周りに集まってくれた人に、大いに楽しんでもらおう。そうすることで徐々にあなたのファンになってくれる。ファンになってくれた人はよりお客さんになってくれる可能性が高くなる

4.販売

あなたの商品やサービスを販売する。ファン作りがしっかりできているほど、喜んで買っていただける

5.安定収入

月々の売上を安定させるための仕組みを作る