趣味からはじめるお金の稼ぎ方

「楽しい」うえに自分もお客さんも「幸せ」になれる世界、やればやるほど「趣味」が「収入」になる世界があります。

安定収入
このエントリーをはてなブックマークに追加

安定収入

リピーターを増やす5つの発想転換

リピーターを増やす5つの発想転換

リピート事例を分析する

どんなビジネスでも、毎月の売上には必ず高い低いがあります。

季節や天候、イベントや行政の動きなどの要因で、よく売れる月もあれば、全く売れない月もあります。

趣味起業においても同じで、特に商品やサービスの単品販売がメインスタイルであればなおさらです。

しかし、確実にリピートしてもらえる仕組みができあがっていると収入は安定します。

仮に単品売りのパン販売に会費制を導入して、会員の方にだけ毎週焼きたてのパンをお届けしますというスタイルにすれば、確実にリピートしていただける状態なので、会員さんが続けてくださる限り売上は安定します。

「安定した売上+日々の単品売上」という状態になりますから、安心してお店を続けられるというわけです。

趣味起業でもこんな風に収入の安定化を目指したいものです。

ここでは、趣味起業だからこそできるリピーター作りの方法を、5つの事例に基づいて紹介していきます。 (さらに…)

趣味起業で安定収入を得る5つの極意

趣味起業で安定収入を得る5つの極意

リピーターの具体的な作り方

(1)キット・パーツ販売:

主にハンドメイド作家や物販向けの方法です。

ハンドメイドは利益率が高い反面、量産できない欠点があります。

それを補うのがキット販売です。材料をセットで販売し、作るのはお客さんという商品です。

ただ、これも単品販売だと売上は安定しません。

毎月届ける会員制にすることで、初めて安定化に繋がります。

また、可能であればステップ形式にして徐々にキット内容のレベルを上げていくと、会員さんのやる気も上がりますし、継続率も高くなります。

最後には修了証や認定証を出してあげましょう。

「私なんかが修了証を出していいの?」と思うかもしれませんが、全く問題ありません。

むしろ喜ばれます。

お客さんはあなたが教えられる範囲のことを学びに来ているのだということを思い出しましょう。

また、ジャンルによってはキットをパーツごとに届けて少しずつ組み合わせてもらい、コース終了時に完成するという実施方法も可能です。

いずれにしても、キットやパーツを用意するのであれば、普段のハンドメイドにかかる手間や時間を大きく減らすことができます。

その分収益率が上がりますし、空いた時間で別のこともできるようになります。

さらにハンドメイドの場合は「レシピ販売」も可能です。

作り方を詳しく書いたレシピを販売して、材料は自分で揃えて作っていただくというものです。

これだとさらに手間が減りますので、より効率的になります。 (さらに…)

どんなジャンルの商品もリピートされる秘訣

どんなジャンルの商品もリピートされる秘訣

リピートされる仕組みを作る

ちょっと考えてみてください。

世の中には繰り返し購入される商品とそうでない商品があります。

食品や消耗品は、当たり前ですが何度も買います。

逆に墓石などはあまりリピートしたくない商品ですよね。

これは極端な例ですが、あなたの趣味起業がどちら寄りなのかで、リピーターを作る仕組みも違ってきます。

例1 アフターフォロー:

通常、結婚相談所などは会員の会費などで運営されるため、一見安定収入の仕組みができあがっているように思えます。

しかし、会員には結婚して卒業していただかないといけないため、そのバランスが難しいのです。

ビジネス的には長く会員になっていただくほど安定収入になりますが、それでは「あそこの相談所では結婚できない」という評判が立ってしまいます。

やがて会員が減少してしまうでしょう。

どんどん成婚して卒業していただければ嬉しいことですが、それは常に新規会員を募集しなければなりませんので、安定収入の仕組みを作りづらくなります。

ではどうすればよいのでしょうか?

答えは、卒業した会員に向けて継続サービスを行うのです。

例えば、結婚後の夫婦相談、子育て相談など、人生の総合サポートのような展開をすることで安定の仕組みを作れます。

しかも相談所で成婚したことで信頼関係ができていますから、継続へのハードルも低くなります。 (さらに…)

受注から入金までの流れ

受注から入金までの流れ

ここで実際にブログやメールマガジンから購入申し込みと入金をしていただき、商品やサービスを提供する流れを簡単に説明しましょう。

まず、ネットショップのシステムを使う場合は、大抵ショッピングカートの仕組みが組み込まれているため、それを使えば問題なく受注できます。

ほとんどの場合、欲しい商品を選んで「カートに入れる」をクリックし、住所や氏名の入力画面に進み、最終的に決済画面で手続きすれば申し込み完了です。あなたは入金確認語に商品を発送するだけでいいのです。

そういう仕組みを使わずに、ブログやメールマガジンから申し込みいただく場合は、「フォームシステム」を使います。

名前や住所など、必要事項の入力欄を自由に組み立てられ、しかも申し込みくださった方に自動で返信メールが届けられるという、ありがたい仕組みです。

代表的なものに「フォームメーラー」(http://www.form-mailer.jp/)「ふぉーむまん」(http://www.formman.com/)などがあります。

これらのシステムで作った「申し込みフォーム」にブログやメルマガからリンクを貼ります。

お客さんはそのリンクからフォーム画面に行き、実用事項を入力して申し込む流れです。 (さらに…)

まとめ

まとめ

普通に趣味起業をするだけでは、毎月の売上は安定しません。

リピーターになっていただくことで収入の安定化を目指しましょう。

様々な会員制の仕組みがありますので、あなたの趣味起業のジャンルにあったものを選びましょう。

□キット・パーツ販売

ハンドメイド系、クリエイター系におすすめ。キットやパーツを毎月届ける会員制にすることで安定収入を生み出す

□連続講座

何かを教えたり伝えたりする形から、幅広いジャンルで応用可能。全○回などの講座を組みことで期間中の安定収入が作れる

□頒布会

会員に毎月商品を届ける通販スタイル。物販系の趣味起業向け。コンテンツしてもらえるような内容を考える

□コンテンツ提供

WEB上のコンテンツ提供で、会費をいただくスタイル。できれば半永久的に続けられるものの方が安定しやすい

□サービス提供

人と話すセッション系の趣味起業向け。普段行っているメール素運や対話面談などのサービスを継続的に実施するもの。契約数が増えると安定収入となる