葬儀執行マニュアル

葬儀・法要の作法と手順と挨拶 

葬儀費用を抑えた上手な葬儀の出し方

あなたは急な訃報に準備はできていますか?葬儀(通夜)・法要(法事)の作法や手順(マナー)と挨拶はこちらのサイトで確認ください。
気になる香典の額や、基本的な焼香の仕方まで何でも解説しています。(仏教式、神式、キリスト教式対応です)

サイトマップ TOP > 葬儀・告別式の知識 >

葬儀・告別式の知識

弔問側の知識

弔電を打つ
訃報を受けたにもかかわらず、やむを得ない事情があったり、遠方ですぐには駆け付けられない場合には、弔電を打つ方法があります。



供物・供花
祭壇には3段、5段、7段のものがあり、遺族の希望や予算、自宅で葬儀を行う場合には部屋の広さなどが考慮されて決まります。

喪家側の知識

葬儀後の挨拶回り
葬儀が終わったら、お世話になった方々にできるだけ早めに挨拶に行きます。

葬儀後の各種届出と手続き
故人が生命保険に加入していた場合には、死亡してから1〜2カ月以内に、保険金の受取人が保険会社に連絡しましょう。

相続の知識と手続き
遺言は故人の生前の意思表明なので、遺族はそれを極力尊重しなければなりません。

その他、葬儀法要に関する知識は、お役立ち知識を参照ください。

葬儀費用を抑えた上手な葬儀の出し方
葬儀と法要について
危篤・臨終時の手順と通知
弔問の手順と挨拶
通夜の手順と挨拶
葬儀・告別式の手順と挨拶
法要・追悼会の手順と挨拶
葬儀・告別式の知識
  弔電を打つ
  供物・供花
  葬儀後の挨拶回り
  葬儀後の各種届出と手続き
  相続の知識と手続き
お役立ち知識
リンクについて
リンク集(葬式関連)
リンク集(その他)
現役葬祭ディレクターが指南!「葬儀辞典」
もう誰一人として、悪質な葬儀社に「高額な葬儀代金」を支払うのはやめて下さい!
葬儀執行マニュアル















葬儀・法要の作法と手順と挨拶 All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。