探偵の手口と手法を知る

探偵とは、尾行、聞き込みなど調査を行うことによってデータ、証拠を集め報告する仕事を行う人のことです。

探偵になるために

探偵の休日とは

探偵の休日とは

探偵の休日はどうなるのでしょうか。

会社勤務の探偵社の相談員や事務員は土日祝日が休みのところもあります。

しかし探偵は調査があれば、休みなどはありません。

冠婚葬祭、夏休み、正月休みをもらえるところはあっても、基本は決まった休みがとれません。 (さらに…)

探偵は儲かるか

探偵は儲かるか

ミステリアスな探偵業界。探偵はどれくらいの給料をもらえるのでしょうか。

当然、所属している探偵社によって違います。給システムもさまざまあります。

完全固定休、完全歩合給、固定休+歩合制などです。

まず見習い探偵の場合は、ひと月15万円から20万円未満というところです。

一ヶ月から三ヶ月の見習期間を経て正式に採用されます。

正式に採用されるとなると、月給の平均は、手取り20万から30万円というところです。どんなに給料の良いところでも40万ほどです。

一番低いとすると15万円くらいです。 (さらに…)

探偵スクールとは

探偵スクールとは

探偵スクール、探偵学校、探偵養成所などの学校があります。

探偵社が運営しているので、講師は探偵社で働いている現役の探偵です。

その他、警察OBやその道の専門家の場合もあります。

受講コースもさまざまで、体験コース、通信教育コース、夜間コースなどもあります。

いずれも必須科目を受講し、最終テストに受かれば卒業です。

しかし、この探偵スクールは、本職の探偵からは懐疑的に見られています。

探偵の基礎知識を学ぶことは出来るのですが、それに比べて授業料が高すぎるのです。

基礎知識を学ぶコースが20万から30万円。

さらに開業コースになると50万円以上。100万円以上のところもあるのです。

それだけの授業料を払っても、なんの国家資格もありませんし、就職するために有利になることもありません。 (さらに…)

探偵社への就職は

探偵社への就職は

探偵になるだけではなく、きちんとした探偵技術を持ち調査してみたいという人は、探偵社に就職するべきでしょう。

これ以外の方法はありません。

探偵社に入社するには、資格も学歴も必要ありません。

むしろ大卒の探偵は珍しいくらいです。一般常識があれば問題ありません。

尚、法律の知識は必要ありません。 (さらに…)

探偵になるために

探偵になるために

探偵になるにはどんな事をすればいいのでしょうか。

まず「探偵業法」という法律があります。これは平成19年6月に施行されました法律です。

この探偵業法というのは、探偵業を始める場合、所轄の警察署に営業の届け出をして認可されなければいけないという法律のことです。

国民生活センターや消費者センターなどへの苦情やトラブルがあまりにも多いために、探偵業は認可制になりました。

この法律の目的は、悪質なサービスを行う業者の根絶゛てす。

依頼者の不安を解消し、探偵の社会的地位向上する狙いがあります。

探偵業界の浄化を目的としています。 (さらに…)