TOEFL合格を目指す知識と勉強法

TOEFLは主に北米の大学・大学院に留学するための英語力を試す、事実上の標準試験となっているテストです。

リーディングセクション

リーディングセクション

リーディングセクション

さまざまな分野に対応できるように準備

リーディングセクションはアカデミックな内容の3または5題のパッセージに関する読解問題です。

iBT(Internet-based Test)の4セクションの中で、PBT(Paper-based Test)やCBT(Computer-based Tast)からの変化が最も小さかったセクションといえます。

パッセージの内容は大学で使用するテキストに出てくるようなものになります。

考古学、文化人類学、アメリカ史、芸術といった文系の内容のものだけでなく、地質学、天文学、建築学、生物学など、理系のものも含まれます。

テストの進め方としては、はじめに700語前後のパッセージ全文が現れ、次に設問への解答画面に進むようになっています。

画面左側に設問と選択肢が表示され、画面右側にパッセージが表示されます。

そして、設問の解答選択肢の左にある「NEXT」ボタンをクリックして次の問題に進んでいくというやり方になります。 (さらに…)