いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ

喘息とアレルギー性鼻炎のつながりとは 

病気の起きる部位が、気管支と鼻の違いがあるだけで、喘息とアレルギー性鼻炎が非常に似たしくみで起きていることを知ってください。
鼻炎の治療が、人によっては喘息をとてもよくするのです。

サイトマップ TOP >

喘息とアレルギー性疾患合併率

喘息に悩まされている人に、今までにかかったり、今もあるアレルギーの病気について確認したところ、アレルギー性鼻炎があるという人がとても多いです。



30歳以下の人は47%、31歳〜60歳の人は35%、61歳以上の人は19%が既にアレルギー性鼻炎にも悩まされていました。

アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎を含めると、30歳以下の人は59%、31歳〜60歳の人は40%、61歳以上の人は22%もほかのアレルギー疾患にかかっていたのです。

このことからも、とくに喘息とアレルギー性鼻炎が深くかかわりあっていることがわかります。

年齢が若い人喘息の人ほど、既にアレルギー性鼻炎にかかっている人が多いのです。



4週間で結果を出す!!喘息の根本的克服法
喘息とは?アレルギー性鼻炎とは?
喘息はどうして治りにくい?
自覚症状という落とし穴
いつまで治療するの?
アレルギー性鼻炎といわれる前に
アレルギー性鼻炎から喘息に
喘息とアレルギー性疾患合併率
喘息とアレルギー性鼻炎の治療
喘息を悪化させないために
もう悩まなくてもいい!花粉症・アレルギー体質から簡単に脱出する方法
リンク集






























喘息とアレルギー性鼻炎のつながりとは All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。